FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ECL2.0 クラウド環境におけるWindowsServer2012R2への新規ディスク追加

クラウドサービスで新規データボリュームを追加したのでディスクをフォーマットしようとしたら何故かエラーになってハマったのでめも。

1.「サーバマネージャのコンピュータの管理」>「記憶域」>「ディスクの管理」
2.追加されたディスク1を右クリックしてフォーマット。規定値通りフォーマットしたのだが「ファンクションが間違っています」と言われてフォーマットできない。
3.ボリュームの名前がついてないことが原因かなぁと思い、ボリューム名を適当に「D」でつける。
4.その後、右クリックして「NTFS」でフォーマット。
5.正常稼動。

ボリューム名は「2」の手順でも命名するためにプルダウンを選ぶ箇所があるので、なぜ先に命名してやるとOKで「2」の手順で命名しようとすると受け付けないのかよくわからないですが、ひとまず回復したからもういいか。

ちなみに「2」で出た「ファンクションが間違っています」でのエラーで検索すると、「データディスクが壊れているのでは?」という教えてgoo等に行き着きます。「いやいやクラウドでそんなんあるわけないだろ…」ってなってハマるので注意。
スポンサーサイト
Copyright © m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。