スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CentOS6.4をVMwarePlayer上にインストール

1.VMwarePlayerをダウンロード・インストール
https://my.vmware.com/jp/web/vmware/free#desktop_end_user_computing/vmware_player/4_0

2.CentOSのisoイメージをダウンロード
http://www.centos.org/download/mirrors/
ミラーサイトの中からLocationがJAPANのサイトを選び、ダウンロード。
ほしいバージョンの数字をクリックし、「isos」ディレクトリへ移動。
32bitOSなら「i386/」、64bitOSなら「x86_64/」を選ぶ。
今回は64bitOSを選ぶ。

「CentOS-6.4-x86_64-bin-DVD1.iso」をダウンロード。

3.VMを作成する際、OSは「後でインストール」を選ぶ。
VMwarePlayerの機能でOSインストールすると勝手にインストールが始まってしまい、
無駄なパッケージまでインストールすることになる。
面倒だし時間がかかるので、後でインストールを選ぶ。
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tmgbl.blog.fc2.com/tb.php/2-64466b02
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。