FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公開鍵認証

こちらのサイトがわかりやすかったので、今後はこちらを見ながら実施することにします。
http://centos.server-manual.com/centos6_ssh_teraterm_rsa.html

大まかな流れ
1.TeraTermにて該当のユーザでログイン
2.ホームディレクトリへ.sshディレクトリをpermission700で作成
3.「設定」⇒「SSH鍵生成」⇒RSA 2048で生成ボタン⇒秘密鍵id_rsa公開鍵id_rsa.pubで保存
4.~/.sshに公開鍵をうpし、authorized_keysに名前を変えてpermission600で配置
5./etc/ssh/sshd_configの編集

#PubkeyAuthentication yes

PubkeyAuthentication yes ←コメント解除

#AuthorizedKeysFile .ssh/authorized_keys

AuthorizedKeysFile .ssh/authorized_keys ←コメント解除

#PasswordAuthentication yes

PasswordAuthentication no ←コメント解除&変更

ChallengeResponseAuthentication no ←noになっていることを確認



6.ログイン試験


スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tmgbl.blog.fc2.com/tb.php/22-c004d34a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
Copyright © m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。